子育て 知恵袋

識字障害ってどういうものか分からないのですが

投稿日:




「識字障害」または「ディスレクシア」という文字の読み書きにだけ困難な症状がでるというものがあるそうです。

現在、中学2年生の息子は多分これに該当するのだろうなと「国立成育医療センター」のHPを見てしみじみと思いました。

小さいころは文字に全く興味を示さず、小学校へ入学してからもノートをとるという作業がおそろしく苦手、音読の宿題の時、読むのが苦手なあまり暗記していたので 教科書は見ていなかったなぁ。。。

当時から気にはなっていたのですが、ネットで調べても詳しく分からず、学校の先生も勉強が苦手な子としての認識しかなかったのでそのままにしてしまいました。

でも一番大きい理由はわたし自身が「そのうちどうにかなるでしょう」くらいのお気楽な感じだったからだと思いますが・・・

というわけで今に至るまできちんと受診していません。

そしてこれからもその予定はないかなと思っています。

小学校1年生の時の出来事

運が悪いことに小学校1年生の時に「滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)」という病気で耳が聴こえていませんでした。

気が付いたのは2年生の4月末、あまりにも受け答えがおかしいので耳鼻科に連れて行ったところ告げられた病名でした。

病気自体はたいしたことはなくて、その場で鼓膜切開を行い、膿みをだして終了(とはいえ本人泣き叫んでいましたけど。。)

その後はきちんと聴力も回復しています。(その時に先天的に聴こえない音域があることも分かりましたが、生活するには支障のないレベルだったのでそのままにしてあります。)

 

つまり、小学校1年生のある期間「きちんと聴こえていない期間」があったということ。

やっかいなのがこの滲出性中耳炎というのは、傷みがないのとじわじわ症状が進行するので本人が気が付きづらい。

なのでいつから聴こえていなかったのかが全く不明なのです。

ただ、担任の先生から7月の面談時に「一対一だと話をきちんと理解してくれるのですが、一対多数だと聞いてくれないんです」と言われていて、

あーーーなるほど、このころから聴こえづらかったのかと気が付きました。

 

ずいぶんと長い期間ごめんねとかなり反省しました。

気が付けなかったのは当時の仕事が忙しくて、接している時間が少なかったせいだと後悔したものです。

東日本大震災の年のことで、その影響もあって担当している仕事が本当に忙しかったのです。

というわけで転職したのですが、その話は今は置いておきますね。

国語嫌いがハンパない

そんなこともあったので、最初は先生からの指示がうまく聴こえていなくて勉強が苦手なのかな?と思っていました。

だから頑張ればみんなと同じになれるかな?と淡い期待を抱いていたのですが。。。

その後の息子の国語嫌いはハンパなかった!!

読むのも嫌い、書くのも嫌い、漢字なんて大嫌い!!

ちまき
よし!書き方教室に入れよう!

のうてんきな母はそう思いました。

そしてくもんのかきかた教室に通い始めましたが。。。。全く効果なしでしたね。手ごわい!

そしてそのまま4年生の終わりくらいまで過ごしました。

 

国語が苦手だったのでどの教科も成績はものすごく悪かったですね・・・

あんな成績表見たことないです(笑)

算数も計算はできるけど、文章題がね。読めないよねぇ苦手だもん。

 

無謀にも中学受験に挑んだ小学校最後の2年間

ちまき
このままだと高校に行けないんじゃないかしら?

そうだ!反抗期になる前に受験をしちゃおう!!

安易ですよねぇ、本当に。でも当時は今なら何とかなるかも!と期待していたのです。

ちょっと人よりも読み書きが苦手なだけだしと。。。

そして受験専門の塾に週3日、6年生になるとほぼ毎日通っていました。

 

もちろん、本人は嫌がっていましたが運よく受験仲間がいたのでだましだまし。。。

逃げる首根っこを押さえつけて(鬼だなぁ)

そして案の定、塾のテストでは、ぼぼビリ! 母が泣きそうでしたっけ。。。

ちまき
今やらないでいつやるの!

とどこかで聞いたことのあるセリフを言えば息子も

むすこ君
いまでしょ!

と嫌な顔して返していましたっけ(苦笑)

 

そしてなんと!

算数の文章題が読めないくらいの子が算数の問題を読めるようになり、

読書なんて全く無理で国語の教科書すら読まなかった子が「獣の奏者」という本を読むまでになりました!!

↓このシリーズ4巻すべて読みました。

created by Rinker
¥734 (2018/11/13 16:19:48時点 Amazon調べ-詳細)

そしてこの本を楽しく読めたことは息子の大きな自信になりました。

ちなみにですがこの本は上の娘が

これならアニメで見ていたことがあるから読めるんじゃないの?と気軽に勧めてくれたのがきっかけです。

娘ナイスプレー!!

そのあともいろいろと大変でしたが、なんとか第一志望の学校へ受かることができました!

偏差値だと下から数えたほうが早いのですが、行きたいと思っていたので本当にうれしかったです。

合格が出た時はみんなで小躍りして万歳をしてハイタッチをして実家に報告をして、本人もガッツポーズを決めていました。

ちまき
受験をしてよかったと心から思っています。

ちなみに娘は公立中学→私立中学です。中学受験は本人に丁重に断られました。

中学に入ってから「やっぱり識字障害かも」と強く思った理由

受験をしたことで国語はかなり克服ができました。

よく頑張ったと思います!あんなにできなかった国語が、今ではちょっとできないくらいになったのです!

平均点よりちょい下くらい(笑)これはテストのたびに毎回ほめちぎっていいます!

あんなにできなかったのに素晴らしい!!頑張ってる!!と

 

社会は相変わらず嫌いみたいで最後から数えたほうが早いのですが、それ以外はなんとか「ちょい悪」くらい。理科と数学は大好きなので平均点を超えることもあります。

 

ちまき
お!これは理系に進学できるのでは!!

と期待できるはずもなく、最大の難関が待っていました!!

 

英 語

そう、英語。

やっと日本語を克服したのに、新たな難敵現るです。

1週間に1冊以上ノートを使うくらい単語練習をしても覚えられない、つきっきりで英語の宿題をしても終わらない。

個別指導塾に望みをたくしても全くダメ!

英語の教科担任と相談をして学校でも家でもフォローを入れたけど だめでした。

なんと  1

成績表で見たことがないし、そんな成績ってつくんだなあとしみじみしましたっけ。。。

そんなじたばたした1年間を過ごしました。

 

ところが不思議なことが一つあったんです。

英語は1だったのですが、

オーラルイングリッシュは3なんです。

。。。。。。?

 

ちまき
ああ!息子は日本語はちゃんと話せてる!

そう、言葉としての英語は普通だったのです。

つまり、読み書きが極端に苦手だったということが判明した瞬間でした。

中学2年、今はどうなっているか?

このこと以降、本人には「書くことが苦手だ、でも努力はしようね」と声かけをするようにしました。

そして塾を個別指導塾から個人経営の英語塾へ変えました。

この塾はちょっと特殊で、先生は留学経験のある日本人女性なのですが、ネイティブレベルの英語力の持ち主、いや、すでに日本語話しているよりも英語の方が自然に話しているレベルです。

その先生に徹底的に話す、読むを中心にレッスンをしていただいています。

先生
英語は言葉だからだれでも話せるようになります!

という言葉を信じて!!

 

ですがそんなに簡単に解決する話ではありません!

今も英語の成績は変わらず悪いのですが、オーラルのクラスと今年から始まった英会話のクラスではクラスの真ん中以上の成績です。

英語の授業も書くことは相変わらず苦手で追試追試の毎日ですが、音読はOK!担当の先生にも褒められています。

今後、どうなっていくのか見守りたいと思っています。

 

中学の学年主任からの提案で始めました

この夏休み前のことなのですが、中学の学年主任の先生からある提案を頂きました。

高校生向けに学校で契約している「スタディーサプリ」を受講しませんか?とのこと

もちろん有料ですが、学校との契約で少し割安なお値段です。

息子が書くことが苦手だと知って、それならば目と耳でインプットができるものをとの提案でした。

ありがたい!!

 

なのですぐに契約をして夏休みを過ごしましたが

息子君、そもそも勉強は大嫌い!親から促さなければやりません!

一筋縄ではいかないのがうちの息子のいいところ!

ちまき
今やらないでいつやるの!

という鬼がちらほら出没しつつ、期末テストを迎えようとしています。

 

赤点とりませんように。。。神様ぁ。。。

さいごに息子自慢してもいいですか?

さいごに息子自慢してもいいですか?

うちの息子、ものすごくいい男なんです!!

親バカなんですけどね。

 

スーパーへ行くと荷物をさりげなく持ってくれます。

おいしいものは必ずシェアしてくれます。

風が強いときは風上にそっと立ってくれます。

飲み物用にコップを出すときは、必ず上の娘の分も出してくれます。

部屋はとてつもなく汚いです!

 

あっひとつだけまぎれた、ちょっと不満なところ

これで勉強ができればモテモテ間違いなしなんだけどな♪

うん、うちの息子はとても自慢のいい男なんです!

 

おすすめ記事

1

おせち料理をご家庭で手作りされるところも多いと思うんですけど わたしは昨年から通販で購入して実家へプレゼントしています。 母は料理好きなのですが、やはりお正月くらいはゆっくりしてほしい、ここ数年は一緒 ...

2

持ち寄りパーティーをすることも多くありますよね。 今回のターゲットは「義実家両親」「実家両親」です。料理ができるぞとアピールしつつ、高齢の両親も食べやすいやわらかめのものでレシピを組み立てました。 ど ...

3

2020年に行われる東京オリンピックは、7月24日から8月9日に開催されます。 真夏の一番暑いときです! ちなみに2018年の同時期の気温は↓ 17日間中、30度を超えている日が13日あり、うち4日間 ...

-子育て, 知恵袋

Copyright© ちまきの知恵袋 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.