知恵袋

わたしの一番おすすめ音楽 ♬ ~ペンギン帝国 悠さん企画!~

更新日:

今回は同期ブロガーの悠さん企画に参加しました!

テーマは「わたしの一番おすすめ音楽♪」

女子高生と中学生の息子を持つ世代のおばさんが好む音楽とは?

昭和の懐メロか?90年代のポップスか?はたまたバブリーソングか?

 

↓↓参加ページはこちら↓↓ ほかの方々の秀逸な作品もぜひ♪

 

おばさんは「あおはる」を好みます!

この年齢になると(詳しい数字はチョロマカス)、十代の頃の幼くてかわいらしい恋愛を懐かしく思うようになります。

そのころは「あおはる」なんて言葉はなく「青春(せいしゅん)」でしたけど。。。

そして当時、小中学校の頃に流行っていたのは「ヒカルゲンジ」「BOWY」などなど、

あ!「チェッカーズ」もです。前髪の一部を長くした子、たくさんいましたよ♪

しらないですよね~きっと。

 

それから高校生のころかな?「プリンセスプリンセス」「米米CLUB」「ドリカム」「ミスチル」「サザン」「B'z」、すべて素敵すぎてこれだけ聴くということはありませんでした!みんな好きです♪

当時は歌番組も多くて、いろいろなアーティストの曲をたくさん聴いていたなと うん 懐かしいです。

back numberの「わたがし」

created by Rinker
¥2,900 (2018/09/25 22:38:07時点 Amazon調べ-詳細)

このアルバムにも収録されています。

back numberの「わたがし」

おばさんの胸に突き刺さる胸キュンソング(笑)

この曲は、夏祭りに好きな女の子を誘って出かけた という歌詞なのですが、冒頭からすでに「よく誘えた 泣きそうだ」の時点ですでにツボ!

昔むかーしを思い出し、ドキドキしちゃいます。高校生くらいってこんな感じだったなぁと、そして頑張ってねと応援したくなります!アオハルですねぇ

 

米津玄師の「アリス」

created by Rinker
¥2,500 (2018/09/25 22:38:07時点 Amazon調べ-詳細)

このアルバムに収録されています。

米津玄師 のアリス

娘の影響で好きになったアーティストです。昔は「ハチ」って名前で活動しててねと数年前からインプットされていました。この曲以外にも「打ち上げ花火」も好きで、DAOKOバージョンはこれから始まる夏を 米津玄師バージョンは晩夏をそれぞれに感じて、それぞれ好きです。

わたしの好きな「アリス」という曲は「 まっさかさまに落っこちた♪」から始まります。アリスの不思議な国をモチーフにしているそうで歌詞のいたるところにそれを読み取ることができますが、なんかこのテンポとフレーズが好きで思わず口ずさみながら聴いています。

Mr.Childrenの「GIFT」

ミスチル GIFT

ミスチルのこの曲がとても好きです。歌詞のどの部分をとっても心にグサグサと刺さってきて、ちょっと弱っているときは涙が出てきます(涙)

かつて務めていた会社へ行く途中、バスの中でうっかり聴いてしまって涙腺崩壊したのは、

「白と黒の間に無限の色がひろがってる」というフレーズのところ、

当時は管理職でバリキャリだったこともあり、いろいろと追い詰められてたんでしょうねぇ・・・・(遠い目)

白か黒でしょ!という中で仕事をしていたからかな?

もちろんその日は遅刻しましたよ!涙腺崩壊した状態では出勤できませんからねぇ(苦笑)

今ではいい思い出ですが、この曲を聴くと当時の自分の未熟さや幼さを感じて、そして半人前は今でもだなと反省しつつ浸る曲です。

本当にいい曲!

わたしの一番おすすめ音楽♬さいごに

むかし子供だった頃、「懐メロ」として昭和の歌謡曲が流れていたのを見ていた時は「こんな古臭い曲知らないし!」と思っていたのに、今では懐メロを聞いて「懐かしいわぁ」と感じるようになり、歳をとったことを実感しています。

その中でも最近よく聞くようになった、荻野目洋子のダンシングヒーローもとても懐かしさを感じる曲の一つです。

娘や息子と昔の曲を 今のものとして共有できるのはとてもうれしい気持ちになります♪

音楽はその時代を切り取って記憶として残っていくものなんだなぁ・・・

いつまでも音楽とともに思い出を積み重ねていけたら、いつまでも思い出を記憶として残せてそして楽しく過ごせそうに思います!

 

 

-知恵袋

Copyright© ちまきの知恵袋 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.